6月 地域の清掃活動 2020.6.10

今月は前回清掃した場所の東側です。

歩道脇に苔まで生えています。

歩道縁石の縁には、砂や泥が溜まってそこに草が生えます。田舎道あるあるです。

草の根っこが張ってるので、ほうきで掃いたくらいでは取れません。

角スコップは必需品。

スコップでガッツガッツと削り取るようにすくっていきます。草の根っこが張ってるからです。

角スコップは必需品です。

削るのは力が要るので男性の方が向いています。女性は残った泥をすくってくれています。

ドッサリ。

ユンボは不要。

一輪車に積んで、それをダンプにうつします。

ユンボは不要。もう慣れたもんです。

泥を取ったところが綺麗になっていきます。

余裕です。

こっち側はだいぶ出来ました。

「のんきや」側、こっちも綺麗になりました。

仕上げに掃いています。

今月も気持ち良くなりました。

今回私は参加出来ませんでした。

綺麗にしてくれて嬉しいです。

みんなご苦労様。ありがとう。

いつものくるま屋神石高原町 山本自動車工業

この記事を書いた人

山本 宰士

山本 宰士

山本自動車工業株式会社 代表取締役

広島県神石高原町のくるま屋です。